読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を売るオトコ

不動産購入の有益な情報 神戸・明石・姫路周辺の物件紹介 

中古住宅購入における瑕疵担保責任 ~売主業者編~

前回、中古住宅瑕疵担保保険を簡単に説明いたしましたが

売主が個人であれば、責任を負う期間が1~3程度、また

買主側の了解があれば瑕疵担保責任を免除する事もできます。

 

しかし、売主が宅建業者の場合はどうなるのかを

今回はお伝えしたいと思います。

 

宅建業者が中古物件を販売する売主側の場合

個人で売る場合と同じ扱いではありません。

業者は物件を扱うプロであり瑕疵担保についても

しっかりとした知識を持っています。

知識のあるプロと知識の浅い素人が同じ土俵では

あまりにも不公平ですよね・・・悪知恵を働かす者も

出てきかねない・・・

 

そこで売主は貸し担保責任を2年以上に設定するよう

定められています。これは一般人である買主を

まもるとても大切な決まりごとです。買主が了解

しようと瑕疵担保責任を免責することや期間を短く

することも出来ません。

万に一つ無いと思いますが・・・宅建業者が売主の

物件を購入する場合は、契約する前にしっかり

確認してください。

買主は素人だ・・・と任せきりになるのではなく

最低限の知識を持つことで本当に良い契約が

できますから^^

※※※※※※※※

f:id:couragehouse88:20121227233359j:plain

神戸・明石・姫路の不動産

「人と人とのよりどころでありたい」

クラージュ株式会社

本店 078-335-5080

web http://yoridoko.net/ 「ヨリドコ」

※※※※※※※※